2020-01-20

果物のキャラクターたち

学級委員長と副委員長

イラストレーション
CL/食品関連企業様

果物のキャラクター化。

性格や背景などのキャラクター設定までは必要のない案件になりますが、エムラボでは描く際に、だいたい勝手に考えております。そのほうが楽しいから。

それにキャラクター設定を考えたほうが、描きやすいというのも大きな理由です。性格が良いのか悪いのか、身体は大きいのか小さいのか。目つきは?何か道具などは持っているのか?など、キャラクター設定を軸にすると、けっこう広がりやすいように思います。

優しいグレープフルーツと頼れるアボカド
ブルーベリー兄弟と杏子お母さん
もみあげマンゴー

あとは描いているときのテンションで、どこまで味付け(おふざけ)できるかがポイントです。

「マンゴーの軸なんかチョンマゲっぽいなー」→「もみあげ足しといたろ」

というアイデアは、描きながらでないと出なかったりします。ちなみにこのもみあげ、制作チーム内では若干ざわついたそうですが、クライアントからは何も突っ込まれませんでした。それはそれで寂しいものがありますよね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です